「いまを生きる」 ロビン・ウィリアムズさんに哀悼の意を込めて

セリフがありすぎるのもことで、日記にする勇気がなかった。これで4回見たことになるしかもVHS。
で、前置き話なしで、セリフ集でいきます。

国語担当のロビンは
バイロンの「処女たちへ」をアメリカ有数進学高(男子寄宿高校)の生徒に読ませる
画像

「バラのつぼみは早く摘め。時は過ぎ行く。今日咲き誇る花も明日に枯れる」
「バラのつぼみを早く摘め、ラテン語でいうと「カーペ・ディエム」
どういう意味か?今日を生きろ」
画像

廊下に連れって行って先輩たちのセピア写真を示して
「何度も通るが、見るのは初めてだろう。
同じ髪型、同じように盛んなホルモン分泌。
無敵で怖いものなし、世界は自分の意のまま
彼らは、ためらうコトなく人生をつかみ取った。
耳を澄ませばささやく声が聞こえる。
画像

老婆がジグソーパズルを夜独りでやっている、最後の4ピース目でその絵がわかった。
夜、老婆がジグソーパズルをしていて、窓に怪しい人影が、
そして完成したと同時に老婆は殺された。※余談です。

机の上に立たせて、位置が変われば見え方が変わると教えたあと、無口で大人しい、消極的な生徒に
即興で詩を作らせる
画像

「足がはみ出る毛布のようだ」
「必死で引っ張っても足りない。体を覆ってくれない。
生まれた瞬間から死ぬまで
嘆き、泣き、叫ぶ自分の顔しか隠せない。」

とまあ、こんな調子でふんだんにセリフが出てくる。

最後のセリフ(エンディングじゃないですよ)
「だが、秘密を教えよう.我々はなぜ詩を読み、書くのか?
それは、我々が人間であるという証なのだ。
そして人間は情熱に満ちあふれている。
医学・法律・経営・工学は、生きるための必要な尊い仕事だ

だが詩や美しさ、ロマンス、愛こそは
我々の生きる糧だ。」
画像


アメリカのノーベル文学賞受賞者ソール・ベローの作品に同名の
『Seize the Day(その日をつかめ)』(1956年)がある。
画像


『いまを生きる』(原題: Dead Poets Society)

ストーリー
1959年、バーモントの全寮制ハイスクール、ウェルトン・アカデミー(伝統があり厳格な規則)の新学期に、
同校のOBという国語教師ジョン・キーティング(ロビン・ウィリアムズ)が赴任してきた。
キーティングは「詩の概論ページなんか破り捨てろ」と言い、風変わりな授業に影響されていく。
キーティングは授業中に突然机の上に立って。「私はこの机の上に立ち、思い出す。
つねに物事は別の視点で見なければならないことを! 世界がまったく違って見える。そこから周りをきちんと見渡してみろ!」
それから、おのおの自分を見つめて規則から離れ、親の従属から解き放れていくが、事件がおこり、
ロビン先生は........。

キャスト 役名 俳優

ジョン・キーティング=ロビン・ウィリアムズ
トッド・アンダーソン=イーサン・ホーク(まるで子供です)

スタッフ
監督ピーター・ウィアー
脚本 トム・シュルマン(ドイツ語版)
配給 アメリカ合衆国の旗 TS
公開 1989年6月2日日本1990年3月24日
上映時間 128分アメリカ合衆国 言語英語
製作費 $16,400,000
興行収入 $235,860,116
アカデミー脚本賞受賞作。

ロビン・ウィリアムズの日記一覧

「ジャック」 
https://cinema75.seesaa.net/article/201404article_3.html

「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち  Good Will Hunting」 
https://cinema75.seesaa.net/article/201401article_6.html

フィッシャー・キング(The Fisher King)
https://cinema75.seesaa.net/article/201401article_48.html

あとコメントをいただいた小枝さんのロビン・ウィリアムズさんの哀悼ページもご覧ください
http://aiyoeienni.at.webry.info/201408/article_2.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを見たい場合、
1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、もっと細かいカテゴリーが見れます。

----------------------------------------------------------
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「関西ニュース」(オープン予定、キャンペーン、イベントニュース)http://pubnews.at.webry.info/
画像


関西(京阪神地区大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重県)の
オープン、キャンペーン、イベント・お得情報を無料で告知する
関西パブリシティニュースサイト「関西ニュース」http://pubnews.at.webry.info/
 ※元京阪神プガジャ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
お申し込みはこちら≪掲示板≫から
http://a-ad.bbs.fc2.com/
---------------------------------------
ただいま関西地区記者募集中(ボランティア)です.
お申し込みはaaa@a-ad.net または 06-6681-0456 ア・アド・エージェンシー内[関西ニュース編集部]
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


全国の都道府県の広告なら、おまかせください!
新聞・テレビ・ラジオ・フリーペーパー・求人など
料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告の
種類をアドバイスいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
大阪・広告代理店ア・アド・エージェンシー
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

画像

この記事へのコメント

2014年08月17日 15:35
こんにちは。

ロビン・ウィリアムズ さんの訃報は
本当に残念でなりません。

私達に人間の素晴らしさを
数々の作品から教えて下さいましたね…

拙ブログでも同氏に哀悼の意を表しました。
「フィッシャー・キング」と併せ
TBさせて戴きました。
今後もご交流戴ければ幸いです。

この記事へのトラックバック